ジーンズの幅詰めと丈詰め

みなさま、こんにちは!
イメージコンサルタントの飯澤みゆきです。

 

今日は私の趣味の一つ、服のリメイクの記事です♪

ユーズドで気に入ったダメージジーンズを見つけ購入したのですが、サイズ感が大きいのと丈がかなり長かったので(笑)

幅と丈を詰めました。

ネットで幅詰めについて調べたところ記事が少なかったので、
素人手順ではありますが載せてみたいと思います(^U^*)

ジーンズ直し前

ジーンズBefore

ジーンズ直し後

ジーンズAfter

①丈詰めの長さを決める

手順2

 

 

②折りしろを残してカットする

折りしろを残してカット

 

③ジーンズを裏返して、幅詰めの位置に待ち針を刺す

裏からもう一度幅詰め

ジーンズをはいた状態で、待ち針を打っていきます。

危険!
上から下に針を刺したところ、ジーンズを脱ぐときに針が肌に刺さりながら滑り、線状に傷を作ってしまいました(>o<。) 痛かった・・・!みなさんは気をつけてください・・・待ち針は下から上に刺した方がいいのかも。。。

 

④幅詰め位置にチャコペンで印をつける

幅詰め位置にチャコペンで記入

針を刺した位置をつなぐようにして線を引きました。

 

⑤線を引いたところをしつけ(仮縫い)する

仮縫い・しつけをする

 

⑥しつけした部分をミシンで裁ち目かがり縫いする

ミシン縫い

私のミシンはロックミシンではありませんが、布を切りながら裁ち目かがり縫いをしてくれる機能がついています(>U<) 切りながら縫っていく、ここが一番楽しい作業♪

 

⑦幅詰めの完成♪

仕上がり

しつけの段階で線を何度も直したので、チャコペンの跡が複数あります・・・笑

 

⑧アイロンで縫い目をおさえる

アイロンで縫い目をおさえる

アイロンをあてると、表に返したときに仕上がりが綺麗です♪

 

⑨裾を三つ巻にして縫う

裾を三つ巻にして縫う

 

⑩完成っ

ジーンズ直し後

 

素人手順でお恥ずかしいですが、自分で直すと愛着も倍増します(>U<*)

ダメージの入り方や風合いがとても気に入っているので、長くはいていきたいです♪

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました

 

Miyuki.

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
あなただけのキレイを引き出すプライベートサロン「きれいの学校」代表。現在の活動拠点は四国・徳島市。四国ではまだ珍しいイメージコンサルティングをメインに用い、女性が心身共にキラキラと輝くためのお手伝いをしています。

最新記事 by きれいの学校/飯澤みゆき (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です