ウエディング・カラードレスの選び方〜Winter編〜

みなさま、こんにちは!
イメージコンサルタントの飯澤みゆきです。

 

今回は、あなたの魅力を引き立ててくれる「似合うカラードレス選び」の最終回。
パーソナルカラーWinter【ウインター/冬】編です。

結婚式や様々な場面でのドレス選びに、ぜひお役立てください。

 

前回はSummer【サマー/夏】についての記事をアップ致しました。

ブルーベース

ウインターは、上の図の下半分が得意分野!ということで、解説していきますね♪

 

ウインターの中でも、特に鮮やかな色がベストカラーの方へ

vivid-winter

一般に「原色」と言われている(専門用語では「純色」といいます。)「真っ赤」「真っ青」や、「純白」「漆黒」などのはっきりとした色が最もお似合いのタイプです。
生地はマットよりも、ツヤ感やキラ感が断然おすすめ。サテンや、大粒のラメ、スパンコールやクリスタルをあしらったもの、大胆なデザイン・・・このようなイメージのドレスがしっくり来るはずです。

 

ウインターの中でも、ダークカラーがベストカラーの方へ

dee-winter

ダークトーンの青みがかったカラーで、全体的に濃い色でまとめることでオーラや存在感がアップ!ドレスの生地感はマットよりツヤ感がおすすめ。

 

ウインターの中でも、特に青みに強いと言われた方へ

cool-winter

とにかく青みに特化した色合いがあなたの美しさを引き立てます。青みの反対色である、黄色やオレンジ系を含まないコーディネートにすることであなたにしか出せない美しさを存分に演出できます。

 

 

ドレスのカラーに関するトピックは今回で最終回です。
参考になりそうなドレス画像が見つかり次第、上書きアップしていきます(^^)

ご質問などございましたらお気軽にコメントくださいませ。

 

パーソナルカラーは、ここぞ!という時には特に利用するべきだと思います。
上手に取り入れることでコーディネートするのが楽になり、
悩む時間も減り、大切なお金も無駄にせずにすみます。

そして何より、あなたが美しく輝きます。

自信を持って大切な場に臨むこと。

大好きな人たちに「綺麗!」と言ってもらえること。

 

自分もウエディングを経験したことで「自分に似合うもの、知っててよかった〜!」と心の底から感じました。

私の学んだ知識が、誰かの役に立つことを願っています。

読んでくださりありがとうございました!

 

Miyuki.

 

 

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
あなただけのキレイを引き出すプライベートサロン「きれいの学校」代表。現在の活動拠点は四国・徳島市。四国ではまだ珍しいイメージコンサルティングをメインに用い、女性が心身共にキラキラと輝くためのお手伝いをしています。

最新記事 by きれいの学校/飯澤みゆき (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です