ウエディング・カラードレスの選び方〜Summer編〜

みなさま、こんにちは!
イメージコンサルタントの飯澤みゆきです。

 

今回の魅力は、あなたの魅力を引き立ててくれる「似合うカラードレス選び」の第三回。
パーソナルカラーSummer【サマー/夏】編です。

結婚式や様々な場面でのドレス選びに、ぜひお役立てください。

 

前回はAutumn【オータム】についての記事をアップ致しました。

今回と次回は「ブルーベース」「シルバーハーモニー」と呼ばれる、サマーとウインターについてです。

こちらのチャートをご覧ください。

ブルーベーススプリング、オータムの時と同じくグラデーションになっています。
上半分は明るめの色が多く、下半分ははっきりした色が多くなっています。

共通点は「青みがかっていること」。
前回までのゴールドハーモニーのグループと比べると、少しクールな印象ではないかと思います。

先にもご紹介した通り、サマーとウインターは「シルバーハーモニー」とも呼ばれるグループで、どちらも青みがかった色が得意という共通点があります。

 

今回はその中でも、Summer【サマー/夏】のご説明です♪

 

サマーの中でも、明るいパステル調の色がベストカラーの方へ

ライトサマー

甘くてロマンティックな印象のライト・トーンがお似合いのあなたは、ドレスも淡い色合いがお似合いです。明るく、あまりコントラストをつけないコーディネートがオススメです。

 

サマーの中でも、特に穏やかなスモーキー・カラーがベストカラーの方へ

muted-summer

彩度の低い、シックでクラシカルなスモーキーカラー。
クチュール感のある上品なデザインや、繊細なレース、シルクサテンのような柔らかな光沢のある生地感も似合いやすいのではないでしょうか。

 

サマーの中でも、パステルより鮮やかなトーンが似合う方へ

bright-summer

原色(純色)では鮮やかすぎるけれど、パステルカラーより鮮やかな方が似合うあなたはこのような色みがオススメです。デザインもサマーの中では大胆なものが似合いやすいのではないでしょうか。

 

 

こちらにはわずかなカラーバリエーションしか載せておりませんが、明るさ・鮮やかさのコツをつかんで、様々なことに応用してみてくださいね。

 

次回はWinter【ウインター/冬】の方にオススメのドレスについてです!

 

Miyuki.

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
あなただけのキレイを引き出すプライベートサロン「きれいの学校」代表。現在の活動拠点は四国・徳島市。四国ではまだ珍しいイメージコンサルティングをメインに用い、女性が心身共にキラキラと輝くためのお手伝いをしています。

最新記事 by きれいの学校/飯澤みゆき (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です